自宅でできる中華風カルパッチョ

こんばんは。作り置きの見栄えの良さに惹かれて本を買いましたが自分で食べることはあまりありません。
本日はカルパッチョの紹介です。

カルパッチョとは

もともと生の牛肉にチーズやソースをかけたものを言います。人名です。
カルパッチョさん【イタリア人】万歳。
生魚を使い始めたのは日本人らしいです。すごいな日本人。なんでもジャパナイズドしていくな。

こちらを中華風に調理していくわけですが、基本的なことは何も変わりません。
強いて言えば味付けの部分でしょうか。
醤油
お酢

砂糖
くらいの味付けで行くのですが、例えばお酢をナンプラーにしたり。
柑橘系の果汁を絞ってみたり。
写真ではスダチを絞って+スライスして載せてますね。
油も、ごま油がスタンダードな気がしますがここはあえて山椒油をチョイス。
山椒は柑橘の仲間なのでスダチとも相性良いですしね。

最後はしっかり調味料を混ぜて乳化!
家にある野菜を細切りにして上に載せ、乳化させた調味料をかけたら完成です。

スーパーで売ってる鯛やらなんやらが一気に華やかさを増します。
ぜひ挑戦してみてください。

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA